top of page

【お知らせ】4月13日(土)フェイス・ファン・フェローシップ・ファイヤー@庄内 11時から13時開催です 


FFFF@庄内には目的がありますが、それは主の臨在を歓迎して、王の王なるイエスさまを力尽くして自由に賛美礼拝できること。そして私たちがキリストの体として成熟し、御霊によって歩むために必要な真理をシンプルに聖書から啓示によって聞くこと、御霊の賜物の実践をしたり、互いに祈り合ったりすることができる場所をつくることです。


ですから、聖霊さまの流れに導かれること、自分を主に捧げること、主の願いを聖書から知っていくこと、導かれたことをとりなしすること、預言的な流れを消さないことなどを願っています。プログラムは決まっていませんが、音楽や歌を使って賛美する、捧げる(献金)聖書からの短いメッセージ、ミニストリータイム、などです。集会は13時に終わり、13時30ごろには、会場から退出予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日程:4月13日(土)11時から13時まで 会場:アガペシオン 大阪府豊中市庄内栄町1丁目25−24。テーマ「イエスのよみがえりの力で生きる」。参加ご希望の方は

nobukosoma@gelgoodnews.com まで氏名と参加人数をメールしてください。とその後に申し込み終了のメールを送ります


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加費:主に捧げることを実践するので参加費として支払うのではなく「主に捧げる献金」として礼拝の一部として捧げます。聖霊さまに聞いてから捧げる実践をしていきたいので、

来られる前に「主よ、あなたにいくら捧げますか」と聞いて準備して集いましょう。この献金はゴスペルエッセンスライフのミニストリーのために用いさせていただきます 


*健康チェックのお願い 

現在も色々な感染症に対して知恵を使う時ですね。会場はお借りしている場所ですし、参加される兄弟姉妹を互いに思いやり、敬いましょう。最近は普通の風邪のような微熱(37度)や喉の痛み、だるさや鼻水のような症状のコロナも広まっているということもあると聞きました。コロナ発症の5日以内の方や濃密接触があった方、セミナーの前日や当日に上記した症状の方は高熱やひどい咳でなくても参加をご遠慮いただきたいと思います。私は一度教会の集会経由で感染し実家の高齢の両親も感染したので信仰と知恵を働かせていきたいと思います。セミナーに集われる皆さんの守りのためにもよろしくお願いいたします。座る場所は25人ほどの参加であれば、十分なスペースがあります。マスクの着用はご本人の選択になります。主の守りと知恵を用いていきましょう



当日の集会は録画されます。一部編集して販売いたします。体調不良等や現地開催に不安のある方も、ぜひ動画から学びと体験をされてください。 よろしくお願いします 主の祝福があります〜


相馬伸子




閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

庄内でのミニストリーのドアが閉じました 

賛美礼拝ワークショップ、FFFF@庄内に参加してくださった皆さま シャローム お元気でしょうか?残念なお知らせですが、今まで会場をお借りしていたアガペシオンチャペルの方針が変わり、教会の外部に貸出をしなくなると連絡をいただきました。 来月は、主に日程まで示されて7月12日(金)から14日(日)まで青森県の三沢市に奉仕のために行く予定があり、7月の関西ツアーはお休みにしていますので、今月6月14日、

Comments


新規受付お休み
bottom of page