0

ダブルでシングル

「望み得ない時」って、ありますよね。

ダブルでシングルのトピック限定では無いけど、

人生で「長らく頑張って信じてきたけど無理、もう諦める、タイムアウト」

と言いたいこと。 

状況や、自分の心や、色んな目に見える事、自然の領域の事、人の言葉や態度。 

「これだけ、頑張ったからいいよね、手放して、主に委ねましょう」ということもあれば、

「もう少し、信じてみよう、しっかり掴んで、主に信頼しましょう」と思うことがあるで

しょう。 

私は今までの人生で、ある期間を

「伴侶が与えられる事を願っている。

一生独身でいる召しや願いや働きが、明確にある訳では無い。

熱心にイエスを愛して、神に奉仕している、宣教師や教会スタッフをしている

姉妹達」と一緒に自分も宣教師として過ごしてきました。独身の姉妹達が

とても、多かったのです。

教会の中の新しい視野が必要な分野なのでは無いかなと、思えるくらいの

状況がありました。(私の周りでは)。。

そして「結婚」や「出産」は時には「望み得ない」ように思ってしまう

時もある事を、みんなと一緒に体験してきました。

励ましたり、祈ったり、泣いたり、断食したり、リーダーの意見に傷ついたり。

ですから、私の「ダブルでシングル」はもしかしたら、結構重いかもしれません。

ある方達は、しなやかに、軽やかに、シングルしていますよね。 

それは素晴らしいです。 

もしかしたら、あなたが「望み得ない」時にいるのかもしれません。 

 でも、励ましたい事があります。

〜アブラハムが「あなたの子孫はこのようになる」と

言われていたとうりに、彼があらゆる国の人々の父となる為です 〜

から、「言われていたとうりに」という言葉を考えてください。 

アブラハムは、神に「あなたは国々の父になる」と

神によって言われた事、約束、預言、を「望んでいた」ので

「望み得ない時に」「望みを抱いて信じる」ことができたのでしょう。

状況の変化ではなくて、「神の言葉の成就は神がされること」

を見ていたのですね。 

ダブルでシングルな私達 イエスと一緒に2人でシングルとして歩む季節 

私達の「望み」や「願い」はどこにあるのでしょうか? 

私の「望み」や「願い」が神の言葉からきているのかな?

と、考えること、祈って主の言葉をもらうことは

しっかりとした「船の錨」を持つことのようですね。 

揺れても、沈まない。(笑)

私が天のお父さんの心だと確信している聖書箇所があります。

〜しゅうとめナオミは、彼女に言った。

「娘よ、あなたが幸せになるために、身の落ち着くところを 

私が捜してあげなければならないのでは無いでしょうか」〜

ルツ記の3:1節です。 

天のお父さんの心は、私たちが「幸せであり、落ち着くところがある」ことであり、

「私がその場所を探してあげるよ」なのですね。 

娘達が、「幸せになりたい、落ち着く場所に住みたい」と思う以上に 

私達の父はその事を願っているのです。 

〜〜〜〜祈り〜〜〜〜〜 

私たちが幸せになることを願っている 天のお父さん 

あなたの良い計画、目的、使命が私の人生にすでにあることを感謝します。 

そして、あなたは私の見ていないところで、素晴らしく働いてくれています。

それが、私の心を癒すことであっても、私の視野をあなたの視野に回復することであっても、

将来の伴侶と明日会うための準備であっても、その素晴らしい働きを感謝します。 

アブラハムが、神が「言われたとうりになるように」として

望み得ない時に望みを持って信じる事ができたように、

私の人生にもあなたの言葉を解き放ってください。

私があなたに「あなたの言葉をください」と願う時に、あなたは喜んで語って

くれることを感謝します。 

そして「神には約束されたことを成就する力があることを固く信じました」と

その「約束」を握り、疑わずに歩む恵みを与えてください。

イエスキリストの力強い御名で祈ります 


2回の閲覧

© 2020 by gospel essense life  created with Wix.com