0

私が大変になった理由は「嘘」


#ダブルでシングル#ゴスペルエッセンスライフ #ゴスペルリビング #クリスチャンシングル女性の励まし 


「独身で40歳になった」事は、私にとって、大変な事でした。


感謝なことに、今振り返ると、「あ〜まんまと騙されてた」と思うのですが、


当時は本当に難しい状況でした。


自分を責める事、恥じる事、あなたはおかしいと囁く声に同意してしまって、


自己憐憫で沢山泣いてしまった時です。 


そこから、出たのは「嘘を信じていたこと」を聖霊様が示してくれて、


「真理がわかった」ので、解放されたからです。


「真理ーイエス様は何を語るのか」ということが私を自由にしました。


「独身」ということにイエスが何を言ったかが、私を自由にしました。




「嘘」と「真理」があることを、あなたは確信していますか? 


私は確信しています。あなたが信者なら、ぼんやりではなく、しっかりと


「真理」があり、偽物の「嘘」があることを覚えてください。



イエスキリストが「私は道であり、真理であり、いのちなのです」(ヨハネ14:6)


と言ったことが書いてあります。 


ですから、「真理」のイエスキリストから語られる言葉は「真理」であって、


また「光」でもあるのです。


「騙されている」という事は、目隠しをされている感じ、または


ドアはあるのに、部屋が真っ暗なので、出られないようなものです。


だから、「光」「真理」「イエス」が来る事は、目隠しが取れて、


「思い込み」から「イエスが見ている私の姿」が見えるようになる事。


「部屋の中の様子がわかり、ドアから出ていける」ような事です。 



最初に私が経験した「打ち破り」、大きな変化はとても単純な事でした。


それは「イエスキリストも独身であった」事です。(笑)


あなたが、それをどう思うかは想像できませんが、私にとっては


「なんだ!じゃあ 大丈夫だ」と思えたのです。 


イエスが経験した事は、神の目から見て「良い事」だと思えたのです。


「神様の御心」を生きたのが、イエスですよね。


もちろん、結婚は神様の情熱である「家族」の為の計画があるので


素晴らしい事だし、大切なのです。


単純ですが、「イエスキリスト」の人生にあって、主がそれを


生きたなら、私にとっても「良いもの」だと思えたのです。


キリストのうちにあって「独身」である事。


多分これが、私の闇に光が射しはじめた時だったのです。



〜祈り〜


天のお父さん、感謝します。


イエス様 あなたが「光」であることを信じ、感謝します 


あなたの「光」を私の心に照らしてくれることを歓迎します


私の人生はあなたに捧げていますから、あなたが導いてください 


「独身であること」の中にある敵の嘘を、真理によって明らかにしてください 


私が自由にされることを感謝します。


イエス様と喜んで「ダブルでシングル」の毎日を生きることを望みます。 


イエスキリストの力強い御名で祈ります〜 




5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2020 by gospel essense life  created with Wix.com