top of page

11月10日「賛美礼拝ワークショップ・喜びと感謝を神の祭壇に捧げる」レポートブログ

 #ゴスペルエッセンスライフ #預言的礼拝 #庄内 

#神の栄光 #自由な賛美 #聖霊が流れる #神に捧げる賛美 



11月10日「賛美礼拝ワークショップ#2 喜びと感謝を神の祭壇に捧げる 」も、


聖霊の導きと自由、自分たちの口から感謝を捧げることが「神様に捧げる」、そして


感謝をすることは、私たちにも良いことであることを体験し、沢山の捧げ物を捧げた後に


聖霊の喜びに満たされ、笑いが溢れる感謝な時間でした。 


今回は詩篇の100篇からの短い学びでしたが、私たちクリスチャンのアイデンティティー


として大きなことは「祭司」として神に仕えることだと知っていましたか?


それは「祭壇でいけにえをささげること」なのです。現代のクリスチャンには、「祭壇」や


「動物の生贄」は、遠いところにある感じがしませんか?


でも、主イエスキリストが、尊い神の子羊として屠られ、ささげられた命、十字架が祭壇な


のですね、 祭壇には血潮、いのちが捧げられることが必要であって、私たちも常にイエス


の流された血潮といのちを覚えて、宣言して、賛美することが  必要だと思います。 


角笛とピアノとタンバリンと叫び声をもって、王の王、イエス王を歓迎して、歌をもって


感謝と賛美をしましたが、「感謝なこと10個」と思いが来たので、参加者に「感謝なこと


10個」をマイクを使って宣言してください」と導き、感謝できることを「思いめぐらせ


て、口から出す」ことで恵まれました〜。その後も、新しい歌を歌うことや、喜びを


神様に捧げるために 飛び上がったり、踊ったり、楽しい時間でした。そして聖霊の豊かな


臨在が注がれたので、聖霊のシャワーに、栄光に浸される時間で終わりました。


その後に、喜びで溢れて、聖なる笑い😆が止まりませんでした。感謝です。 


この暗い時代に、勝利して、笑うことが力ですね 。 


次回は12月15日(金)19:30~21:30になります。





閲覧数:51回0件のコメント

Comments


新規受付お休み
bottom of page