top of page

Dr 愛子メソッドによる「自己防御の壁を壊す」セミナー 2024年1月6日(土) 

更新日:2023年11月29日

#ドクター愛子

#自己防御の壁を壊す

#イエスによる心のいやし

#聖霊の力

#ゴスペルエッセンスライフ

#クリスチャンライフ



日程1月6日(土)セッション114;00〜15:00 

        セッション215;30〜17:30   


*会場 主イエスの恵み教会* 

神奈川県茅ヶ崎市高田4−4ー11 小池ビル2階 

JR茅ヶ崎駅北口より神奈中バスにて「ニュータウン入り口」バス停下車すぐ。


参加費 2000円 (茶菓代を含む)申し込みのメールの返信にある振り込み口座に振り込んでください(当日支払いご希望の方は、その旨を申し込みメールでお知らせください)

ドクター愛子ミニストリーの為の献金のご準備をお願いします。


申し込みメールはnobukosoma@gelgoodnews.comまで①氏名、②参加人数、③連絡先

を「自己防御の壁を壊すセミナー参加希望」とメール頂いて、返信メールで振り込み先をお知らせします。入金確認ができましたら受付終了メールで完了になります




 

愛する者よ、あなたのたましいが幸いを得ているように、あなたがたがすべての点で幸いを得、また健康であるように祈ります。 3ヨハネ2 



「心の癒し」は全てのクリスチャンに与えられた祝福です。神の子として新生して霊的な解


放を受け取った後に、自由の中を歩んで生きるには、私達が全てのことをレンズのように通


して見ている「たましい」(思い・感情・意思)にある傷の癒しを受け取るライフスタイルが必要です。


このセミナーでは①たましいとは?②たましいの与える影響③聖霊の力によるたましいの癒


し④自己防御の壁を壊し、真理と入れ替える(記憶の編集・辛い記憶の中でイエスさまと会


う)これらをできるだけシンプルに学び、癒しと解放を体験します。


私(相馬伸子)も個人的に「自己防御の壁を壊す」のミニストリーを実践しましたが、


私の場合は


多くの拒絶を体験して来たので、自分に癒しが必要なことは分かっていました。


すでに赦しや癒しもたくさん経験してきましたが、この祈りでは自分がどのような


「自分を守るための城壁」を作ってきたのかを心の目でみることができたのです。


それはおとぎ話の中にでてくる、高い塔で誰も近づくことができないものでした。


しかし自己防御の壁を壊す許可を主に与えて、壊してくださいと祈ったら、


次に私は地面にイエスさまの手を握って立っていました。そして崩れた塔を眺めていたので


す。その時に「主が私の守り、城壁である」ことがはっきりとその握った手から確信をうけ


ました。 


預言的な祈りのミニスターが色々なことを示され、祈ってくれることも感謝ですが、


自分で「見たり・聞いたり・感じたり」することが「たましい」に刻み込まれて


癒しや立て上げを進めると信じています。自分の力でなく、聖霊の力によりたのむ


実践の時間になります。恵みが溢れます。 



このセミナーでは、深く学ぶというより、セミナーが終わり、スモールグループなどで互い


に祈り会うことや、自分の家で聖霊さまを歓迎して祈って癒しや解放を受け取れるスタイル


を生み出すことを願っています。 




参加お申し込みをnobukosoma@gelgoodnews.comまで①氏名、②参加人数、③連絡先


をメール頂いて、返信メールで振り込み先をお知らせします。入金確認ができましたら受付


終了メールで完了になります。



会場は茅ヶ崎の主イエスの恵み教会をお借りしています、スペースもあり、心地よい


環境です。セッションの間には美味しいお菓子をCROSS CAFE さんにお願いしています✨ 


2024年 新しい時代のよいスタートになりますように!! 







閲覧数:132回0件のコメント

最新記事

すべて表示

庄内でのミニストリーのドアが閉じました 

賛美礼拝ワークショップ、FFFF@庄内に参加してくださった皆さま シャローム お元気でしょうか?残念なお知らせですが、今まで会場をお借りしていたアガペシオンチャペルの方針が変わり、教会の外部に貸出をしなくなると連絡をいただきました。 来月は、主に日程まで示されて7月12日(金)から14日(日)まで青森県の三沢市に奉仕のために行く予定があり、7月の関西ツアーはお休みにしていますので、今月6月14日、

댓글


新規受付お休み
bottom of page